1. TOP
  2. クレジットカード
  3. 2017年12月ANA VISA Suicaカード新規入会キャンペーン ポイントサイトと特典比較!

2017年12月ANA VISA Suicaカード新規入会キャンペーン ポイントサイトと特典比較!

世の中、数多くのクレジットカードが存在しています。

多くの方が、なんとなくクレジットカードを作っていることが多いのではないかと思います。

しかし、クレジットカードというのは上手に利用することで生活をより良いものにする手助けをしてくれるものです。

そのため、自分の生活の方向性に合ったクレジットカードを選ぶ必要があります。

今回は、私カズもヘビーローテーションで使用しているカードである「ANA VISA Suicaカード」について説明をしていきたいと思います。

特に、陸マイラーの方にはぜひ持っていていただきたいカードですので最後まで読んでみてください!

ANA VISA Suicaカードは陸マイラーに人気でおすすめ必須な1枚

同じANAカードのソラチカカードと見た目が似ているこのカード (笑)

私自身、申し込みの際には、どっちがどっち?と悩んだ思い出があります。汗

ANA VISA SuicaカードはANAとJR東日本が提供するSuicaの機能が付属した空と陸で利用できる熱いカードです。

また陸マイラーの多くの方からも支持されており、人気の高いカードです。

ANA VISA Suicaカードを持つ理由とは?

ANA VISA Suicaカードは年会費が2,000円+税となっています。

陸マイラーの持っているクレジットカードの中でも、比較的年会費が安いです。

カードを持つ理由は決して年会費ではありません!

このカードをおすすめする理由について説明をしてきます。

Suicaオートチャージでポイントが獲得できるANAカード

ANA VISA Suicaカードでは、買い物やフライトでANAマイルを貯めることが可能です。

このクレジットカードにはSuicaオートチャージという機能があります。

鉄道機関を利用される方にとって簡単で自動でポイントが貯まっていくというコストパフォーマンスが非常に高いカードです。

ANA VISA Suicaカードは1ポイントの交換率が最高10マイルで秀逸すぎる!

陸マイラーにとって、マイルが早く大量に貯めることが出来るのはとても魅力的な事!

それを可能にしてくれるのが、ANA VISA Suicaカードの特徴のひとつです。

カードでお買い物をすると、利用金額が1,000円につき1ポイントが加算されます。

1ポイントは楽天スーパーポイントで5円相当に交換できるなど、日常の利用だけでお得になります。

このポイントをマイルに交換することもでき、

1ポイント=5マイル

として、移行手数料が無料で出来るんです。

さらに、もっと加速させてマイルを貯めたいんだ!という人のために、

1ポイント=10マイル

に交換することが出来る「10マイルコース」に変更することが可能です!

こちらは、マイル移行手数料が年間6,000円(税抜)かかります。

自分のカード利用に合わせて使うことで移行手数料を気にしないだけのマイルを手にすることが可能です。

ANA VISA Suicaカードは年会費を最大で751円(税抜)に出来る方法があります

ANA VISA Suicaカードの年会費は2,000円+税ですが、インターネットからの申し込みで年会費が無料になります。

さらに、「カードご利用代金WEB明細書サービス」を登録することで、翌年度は年会費1,500円(税抜)となります。

さらにさらに、リボ払い「マイ・ペイすリボ」を年1回利用すると、次年度以降の年会費を751円+税まで節約することが出来ます。

また、毎年カード更新で1,000マイルがもらえてしまうというありがたい特典もついています。

お買い物や鉄道利用など普段での支払いをANA VISA Suicaカードに変えるだけで、マイルの貯まりが剛速球になります!

ANA VISA Suicaカードはどこから申し込むと得になるのか?

クレジットカードをインターネットで申し込む場合に使われる手段として2つあるのですが、

①ポイントサイト

②公式サイト

になります。

①のポイントサイトの場合、いくつものポイントサイトが存在しており、もらえる特典に差がある場合が多いです。

また、ポイントサイト独自のポイント表示をしているため、サイトごとに何ポイントが何マイルもしくは何円なのかと計算をしなければいけません。

②の公式サイトの場合に、ポイントサイトに比べて特典が少ないことも少なくありません。(年に数度、大きな特典付きのキャンペーンをやります)

この2つを見た場合、ポイントサイトからANA VISA Suicaカードを作ることが賢い選択という気がしますね。

次は、実際にポイントサイトと公式サイトとの比較を書いてみたいと思います。

ポイントサイトとの比較

ポイントサイト内では一体、どれくらいの特典があるのか表を作ってみました。

ポイントサイト 獲得金額
ポイントミュージアム 3,800円相当
PONEY 3,250円相当
ちょびリッチ 3,250円相当
GetMoney! 3,000円相当
.money 2,550円相当

※2017年6月15日現在調べ

大体が3,800円~2500円と幅広い金額差がありますね。

いちよう、特典が多くもらえるポイントサイト抜粋してみましたがこのようになっています。

下記に、マイ友プログラムのご紹介もしておりますが、2017年6月現在であれば、ポイントサイトからのクレジットカードを作成するのが一番お得といえるかもしれません。

 

上記ポイントサイトをいくつかご紹介いたしますので、こちらのリンクからご確認してください!

GetMoney!への登録・詳細はコチラから

または、こちらのリンクからポイントサイトPONEYへも移動できます。

PONEYへの登録・詳細はコチラから

 

この2つのポイントサイトは、マイルを貯める上でも、お勧めなサイトですので、登録だけでもしておくとあとあと便利です!

 

今だけ!ANA VISA Suicaで驚愕の最大26,000マイル相当が獲得できるキャンペーン!

見出しの通り、現在ANA VISA Suicaではもの衝撃的なマイル数を獲得することができます。

最大限にボーナスマイルがもらえる入会キャンペーンを説明していきたいと思います。

①入会ボーナスマイル

1,000マイル

②リボ払いの利用キャンペーン

入会月を含む6か月間の間に

10万~50万円未満のリボ   最大5,000マイル

50万円以上~100万円未満のリボ 最大10,000マイル

100万円以上のリボ 最大15,000マイル

がもらえます。

③家族カードの入会キャンペーン

新規で家族カードを発行して、期間内に3万円以上のカード利用をすると

4,000マイル

④ANA銀聯カード新規入会キャンペーン

ANA銀聯カードの作成と、期間内に5万円のカード利用で

最大6,000マイル

がもらえます!!

詳しくはキャンペーンページをご覧ください。

https://www.smbc-card.com/camp/ana/a141122/index.jsp

 

最新のANA VISA Suicaカードは新規入会キャンペーンは当サイトから!

当サイトの「マイ友プログラム」を利用することでさらにボーナスポイントが獲得できます

詳しくは、下記の案内詳細をごらんください。

ANA VISA Suicaカードを当サイトから申し込むと500マイルのボーナスマイルがもらえる!

ANAでは、まだANAカードをもっていない方に対してですが、キャンペーンを開催しています。

それが、「マイ友プログラム」といいます。

このキャンペーンを利用することで、カードを作るだけで「500マイル」が一緒についてきちゃいます!

 

最大のボーナスマイルが獲得できるANA VISA Suicaカードの申し込み手順

※”ボーナスマイル”をもらうには、下記の手順の通り、「マイ友プログラム」にご登録してから「ANA VISA Suicaカード」のお申し込みをしてください!手順を間違えるとボーナスマイルが反映されません。

1.ANA VISA Suicaのページに行く前に!マイ友プログラムぺージに移動する。

ANA VISA Suicaカードのお申し込みは下記ボタンをクリックしてください。

⇓    ⇓    ⇓

 

※上記のボタンをクリックすると「マイ友プログラムページ」に移動します。

2.紹介者の名前と紹介者番号を入力します。

紹介者氏名:カネコ カズヒト

紹介者番号:00009442

上記、氏名と番号を「紹介者情報」欄に入力して頂いた後、「申込者情報」にあなたの情報を入力してマイ友プログラムに登録してください。

3.ANA VISA Suicaカードのお申し込みをします。

ここでちょっと注意なのですが、ANAカードというのは、いくつも存在していて、「ANA VISA Suicaカード」似ているカードもいくつかあるんです。

ですので、「せっかく作ったのに違ったよ」となると悲しいのでしっかりと確認してください!

※上記のボタンからでも「マイ友プログラムページ」に移動が出来ます。

4.カードが届いたらキャンペーンに登録をします。

ANA VISA Suicaカードが届いたら、各キャンペーンにエントリーをします。

①入会ボーナスマイル(カード発行時に達成)

②リボ払いの利用

③家族カードの入会

④ANA銀聯カード新規入会

キャンペーンの各条件を達成することでボーナスマイルを獲得することができます。

下記のキャンペーンページボタンを押して、登録をおこなってください。

 

まとめ

ANA VISA Suicaカードは、普段の生活でよく使用するカードと言えます。

ただ使うだけで勝手にマイルが貯まっていくので、めんどくさがりなあなたにもピッタリと言えます!

デメリットを上げるとしたら、旅行時などのクレジットについている保険サービス(付帯サービス)がやや物足りないかな?という感じがします。

私はそのデメリットを解消するために、「楽天プレミアムカード」「アメックスゴールド」を併用して、デメリットを補っています。

どのカードでも、メリットデメリットがありますので、各カードのいいところを組み合わせて活用してみてください!

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの匠ちゃんの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの匠ちゃんの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ANA VISAプレミアム新規入会申し込み特典はポイントサイトが最大に得か検証?2017年12月版

  • ANAマイルを買う!?足りない時にはバイマイル!秘密の購入方法3選

  • ANAマイルの価値はいくら?1マイルは何円に相当するのか!?

  • ソラチカカード2017年12月新規入会キャンペーン!公式サイトより得するポイントサイトはないの?

  • 楽天プレミアムカード新規入会キャンペーンでお得なポイントやラウンジ利用を紹介【2017年12月最新】

  • ハピタスがマイル交換できるポイントサイトで評判が良い理由の真相…