1. TOP
  2. クレジットカード
  3. 楽天プレミアムカード新規入会キャンペーン【2018年4月最新】お得なポイントラウンジ利用を紹介

楽天プレミアムカード新規入会キャンペーン【2018年4月最新】お得なポイントラウンジ利用を紹介

クレジットカードは、使用目的に合わせて作るのが賢い作り方です!

しかし、どのカードがどんな効果があるのかわからない?

数多く存在するクレジットカードですので、選ぶのも一苦労だと思います。

 

今回の記事で紹介するのが、国内旅行から海外旅行までサポートしてくれて、さらに日常の生活でも得をするカードを紹介したいと思います。

それが楽天が発行しているカード、

「楽天プレミアムカード」

というカードです。(見た目はゴールドカードに見えますが、違うんです!)

しかもこの楽天プレミアムカードは、年会費のコスパも、考えてもかなり優秀なカードなんです!

日常生活での使用から、旅行までカバーしてくれるこのカードを今回、徹底解説したいと思います。

 

楽天プレミアムカードの概要

年会費 本人:10,000円税別(初年度年会費無料)※条件あり
家族カード:500円税別
ボーナスマイル  入会:最大10,000マイル
キャッシュレス診療 あり
死亡・後遺障害 5000万円(利用付帯1000万円)
傷害治療(ケガ時) 300万円(自動付帯)
疾病治療(病気) 300万円(自動付帯)
賠償責任 3000万円(自動付帯)
携行品損害 50万円(利用付帯20万円)
救援者費用 200万円(自動付帯)
ショッピング保険 最高 300 万円(自己負担金3000円)
クレジットポイントからマイルへ 1,000ポイント=500マイル
カードオプション プライオリティパス無料発行(プレステージ会員)

公式ページからでも情報をチェックできます。

楽天プレミアムカード

 

目次

楽天プレミアムカードはおすすめな特典がついてるクレジットカード

楽天プレミアムカードをお勧めするには、理由があります。

まず、海外旅行で役立つ特典の紹介です。

 

海外旅行でラウンジが使えるプライオリティパスの申し込みが無料で出来る楽天プレミアムカード

 

”プライオリティパス”というのは、空港ラウンジが無料で使うことができるカードです。

これが、楽天プレミアムカードの一番のポイントともいえます。

 

海外旅行では、ビジネスクラスやファーストクラスを除くと、空港内で騒音などあわただしい状態で、飛行機が到着するまで待つ必要があります。

 

しかし、プライオリティーパスを持っていると、世界中に600以上も存在する空港ラウンジを利用することが出来るんです。

 

このプライオリティパスの会員証は、普通に申し込みをすると、年会費4万円以上が掛かります。

よほど、頻繁に海外へ行く人でないと、なかなかこの金額を出すことに躊躇するのではないでしょうか?

 

しかし、楽天プレミアムカードを発行すると、無料でプライオリティーパスを発行することが出来るんです。

 

プライオリティパス年会費と利用料金 一覧

会員プラン 無料利用回数(年) 会員利用 同伴利用 年会費
スタンダード 0回 27usドル 27usドル 99usドル
スタンダードプラス 10回 10回まで無料 27usドル 249usドル
プレステージ 無制限 無料 27usドル 399usドル

 

 

上記の図を見ると、3つの会員区があります。

 

スタンダードプランですと、ラウンジを利用するたびに27USドル、大体3,000円が使用料としてかかります。

しかも、年会費も約1万円が掛かってしまいます。

 

またスタンダードプラスは、10回の利用が可能ですが、年会費が約26,000円かかります。

なかなか10回の利用は難しいかと思うかもしれませんが、トランジット(乗り継ぎ)やストップオーバー(目的地へ向かう途中の乗継ぎ地で24時間以上滞在すること)を利用した利用や、世界一周をした際には、10回を超えてしまう事があります。

 

楽天プレミアムカードなら、無料でプライオリティーパスを発行することが出来、

 

しかも…

「プレステージ会員」

 

楽天プレミアムは、プライオリティーパスのランクが最上級のプレステージとして、発行することが出来ます。

無料で作れるなら、上級ランクで作る方が、何かとうれしいですよね。

 

プライオリティーパスはアメックスゴールドでも発行できるが、年間2回しか利用できない!

アメリカンエキスプレスのゴールドカードでもプライオリティーパスを発行することが出来ます。

しかし、回数に制限があり、年間2回までが無料での利用となります。

そのため3回目からの利用では有料となってしまいます。

 

楽天プレミアムでは、この制限がないというのがメリットの1つです。

アメックスゴールドでは、他にも素晴らしい特典がたくさんあります。

アメックスゴールドが気になる方はぜひ、下記記事をごらんください。

 

アメックスゴールド入会特典で初年度年会費無料と10,000マイル!新規キャンペーン!【3月最新】

 

楽天プレミアムカード は国外旅行だけでなく、国内旅行でも空港ラウンジも無料で利用できる!

 

空港ラウンジといっても種類がありますが、

 

・一般向け有料ラウンジ(ゴールドカードがあれば無料で入れることが多いです。)

一般向けのラウンジやゴールドカードラウンジですと、ドリンクバーがついている落ち着いた待合室(混雑時はゆっくりできない 汗)といった感じです。

 

・航空会社が提供しているラウンジ(プライオリティパスなど必要)

マイレージプログラムの上級メンバーや、プレミアムシートなど、ビジネスクラス以上のシートを利用する人しか利用できないラウンジ

・ビジネスクラスやファーストクラスのチケットがないと入室できない航空会社のラウンジ

各航空会社のビジネスクラスや、ファーストクラス(チケットがないと入室できない)限定ラウンジ

 

だいたい、このようなラウンジの分けになります。

 

航空会社ラウンジの場合には、利用できる人が限られているため、人が少なくて落ち着ける事が多いです。

また、食事(ブッフェ形式)やドリンク(お酒もあったりします。)が楽しむことができます。

 

さらにシャワーの貸し出しやwi-fi設置などもあり、ちょっとしたホテルの空間に近いといえます。

旅の疲れや出国前にゆっくり過ごしたいという方にはお勧めのラウンジです!

 

基本的にはプライオリティパスが使用できるのは国外出国時(海外旅行時)になります。

 

楽天プレミアムカードは、扱いとしてはゴールドカードと同等の扱いになります。

そのため、国内旅行での空港使用時には、空港内の有料ラウンジを、楽天プレミアムを提示するだけで、利用することが出来ます。

 

国内空港ラウンジ一覧(一部海外)

那覇空港 福岡空港 山口宇部空港 神戸空港
鹿児島空港 北九州空港 広島空港 伊丹空港
大分空港 高松空港 米子空港 中部国際空港
長崎空港 徳島空港 岡山空港 小松空港
熊本空港 松山空港 関西国際空港 富山空港
成田国際空港 青森空港 新潟空港 新千歳空港
羽田空港 函館空港 仙台空港 秋田空港
※ホノルル国際空港(ハワイ) ※仁川国際空港(韓国)

 

海外、国内を通じてラウンジの利用を考えているなら、楽天プレミアムカードは発行しておいて損はないと思います!

 

※下記をクリックで楽天プレミアムカードの申し込み詳細ページに移動出来ます!

⇓   ⇓   ⇓

楽天プレミアムカード

 

楽天プレミアムカードの海外旅行保険や付帯サービスや補償内容は?

旅行におすすめのカードということですが、旅行時の病気やケガ、盗難などのトラブルの際の補償というの一体どうなんでしょうか?

カードの付帯サービスが気になっている方もいると思うので、図にしてみました。

傷害死亡・後遺障害 最大4,000万円・利用付帯1,000万円
治療費用・ケガ病気 最大300万円 自動付帯
救援者費用 最大200万円 自動付帯
携帯品損害 最大50万円 利用付帯20万円
ショッピング保険 最高300万円 自己負担3,000円
賠償責任 最大3,000万円 自動付帯

 

楽天プレミアムカードの海外旅行保険は、基本的には自動付帯という形になります。

 

そのため、いざというトラブル時には、安心して利用することができます。

また補償金額に関してもほかのクレジットカードと比べてもトップクラスの補償になるので、こういった部分でも頼りになるカードといえるかもしれません。

 

しかも国内旅行時でも保険が適応されるんです!

 

しかし、1点、難点を上げるとしたら、海外の航空機というのは日本に比べて遅延などが起こることがあるのですが、その際に、当日のチケットが確保できない、翌日まで飛行機が到着しないというトラブルもあり得ます。

 

この際に、役立つ付帯サービスが「航空機遅延保障」というものです。

この付帯サービスですが、残念ながら楽天プレミアムには、この保証は付属していないんです。

 

旅行やショッピングの付帯に強いカードと言えば、アメックスゴールドになります。

アメックスゴールドでは、付帯サービスに航空機遅延保障も付帯しています。

 

アメックスと楽天プレミアムの2重構えであれば、旅行時のトラブル時も安心して過ごせます。

こちらでアメックスの詳細など記載しておりますので、併せてごらんください!

アメックスゴールド入会特典で初年度年会費無料と10,000マイル!新規キャンペーン!【3月最新】

 

日常生活でのカード利用でも楽天プレミアムカードならポイントがザクザク貯まる

楽天プレミアムでは、普段使いのカードでもポイントが、ごっそりと貯めることが可能です。

プレミアムカードには、裏面にバーコードがついており、それを加盟店で提示して利用することでポイントが倍増します。

 

例えば、10000円を使ってお買い物をした場合に…

というようにポイントがプラスで獲得できます。

 

使えるお店は、生活に密接しており、よく見かけるお店が多いです。

・マクドナルド

・ミスタードーナツ

・ツルハドラッグ

・くら寿司

・出光

などなど実にたくさんです。

 

楽天プレミアムはクレジットカード利用時の還元率が1%以上と秀逸!!

 

楽天のサービスの利用以外の普段のお買い物でも100円で1ポイントがもらえますが、なんと楽天の名前がついているカードですので、当然ながら楽天を利用すると、ポイントががっつりとついてきます。

 

楽天市場を利用した場合

 

「楽天プレミアムカード利用3%+楽天市場利用1%+楽天カード利用ポイント1%」

ポイントが5倍

になります。

 

楽天市場は国内でもトップクラスのネットショップのサイトです。

某、アマゾンでは、ポイントが貯まりにくいので、楽天市場を利用されるという方も多いですよね?

そんな方には特に、お勧めなカードなんです。

 

さらに、

 

毎週火曜日・木曜日プレミアムカードデーでポイントが6%になる!

月に数回だけ、ポイントが増えるというのは、よくあることです!

しかし、楽天プレミアムカードをお持ちの方ですと、毎週2回の火曜、木曜にカードを利用するだけでポイントが6%という割合で、加算されます。

 

さらに、さらに、、、

 

誕生月のカード利用では、さらに1%ポイントが加算されます。

 

誕生月に、「楽天市場・楽天ブックス」を利用されると、なんとポイントが、さらにアップします。

 

つまり…

楽天プレミアムの通常使い5%+プレミアムデー1%+誕生月1%

 

合計7%

のポイントが加算されてしまうということです!

 

楽天プレミアムはポイントサイト経由で買い物すると最強にお得です!

さらに楽天プレミアムカードとポイントサイトを経由をしてお買い物をすると、ポイントが貯まります。

そのサイトがハピタスというポイントサイトになります。

 

ヤフオクの利用でもポイントは獲得出来るのですが、同じ楽天グループである楽天市場を利用すると「5倍のポイント+ハピタスポイント」の合わせ技でポイントが獲得することができます。

 

またハピタスポイントは貯めることでマイルに変えることができます。

 

その際には、ソラチカカードというクレジットカードがあるので、陸マイラーとして、この2枚は抑えておきたいクレジットカードと言えます。

ソラチカカード2018年3月新規入会キャンペーン!公式サイトより得するポイントサイトはないの?

 

楽天プレミアムならETCカードの発行は、無料で作ることが出来て永年無料で利用できます!

クレジットカードを発行すると、ETCカードを一緒に発行される方も多いと思います。

ETCを発行する際に、年会費としてお金を徴収する場合も、少なくありません。

しかし、楽天プレミアムカードであれば、無料でETCカードを作ることが可能です。

 

楽天プレミアムカード新規入会でポイントがもらえる期間限定の激熱キャンペーン!

楽天では今、「楽天プレミアムカードの新規入会」をして、条件を満たせば、

最大13,000ポイント

13,000円相当のポイントがもらえちゃうキャンペーンを実施しています。

今まで楽天カードの新規入会キャンペーンでも最高といえるポイント特典ですので、この機会を逃さないようにしてください!

 

楽天プレミアムで13,000ポイントをもらう方法

ポイントを最大の13,000ポイントもらうには方法があります。

大体こういったものはめんどくさ~いと感じてしまうかもしれませんが、せっかくいただけるポイントなのでしっかりと手順を踏んでいってください。

 

1.楽天のキャンペーンページから楽天プレミアムカードの申し込みで5000ポイント

 

入会した時点で5,000ポイントが獲得出来ちゃいます。

 

※下記をクリックで楽天プレミアムカードの詳しい詳細ページに移動します。

⇓      ⇓

楽天プレミアムカード

 

2.楽天カードが届いたら、楽天e-NAVI(会員ページ)でポイントの受け取り申請で2000ポイント

楽天e-NAVI(会員ページ)でポイントの受け取り申請をすれば、2,000ポイントが獲得できます。

 

3.楽天会員の各ランクを獲得することでポイントが加算されます。

会員のランクによって異なりますが

「プラチナ6,000P・ゴール4,000P・その他の方3,000P」がもらえます。

 

楽天会員のランク基準はこのようになっております。

 

入会特典5000ポイント+e-NAVI登録特典2000ポイント+カード利用6,000ポイント

 

合計13,000ポイント

がもらえます。

 

最大13,000ポイントですが、最低でも10,000ポイントがもらえるので、ぜひ活用したいキャンペーンです。

 

 

楽天プレミアムカードは、年会費10,000円でサービス盛沢山です。

これだけ、日常生活から旅行までカバーできるカードですが、気になるのが、年会費だと思います。

楽天プレミアムカードの年会費は、

10,000円(税抜き)

 

あまり、海外旅行に行く機会がないという方は、アメックスゴールドではなく、楽天プレミアムを作成するという方法でもいいかと思います。

国内外の旅行から、ネットショッピングなど、日常の生活にも密接して使えるのがこのカードの素晴らしいところです。

 

楽天プレミアムカードのメリット・デメリット

楽天プレミアムカードには多くのメリットがあります。

大雑把にいうと、このカードとソラチカカードがあれば、旅行に関してのカードは最低限そろったといってもいいかもしれません。

しかし、便利で機能がある反面1つだけ注意する必要があるものがあります。

・付帯サービス

・プライオリティパス

 

基本的にこのカードは、持ち主本人だけしか自動付帯が適応されません。

そのため、プライオリティパスが個人でしか使用することができない。

つまり…

個人用旅行クレジットカードなんです

 

家族カードを作ることができますが、別途年間540円がかかります。

この際に、”プライオリティパス”を作ることができませんのでご注意を!

 

楽天プレミアムカードのまとめ

楽天プレミアムカードは、コスパが非常に高いクレジットカードと言えます。

特にプライオリティパスが年会費10,000円+税で作れちゃうカードは、他にありません!

また楽天のサービスを利用する方はポイントがどんどんたまっていくなど、旅行抜きでもおすすめできてしまうカードと言えます。

しかし、家族カードの点では個人しか付帯サービスが適用されない。

プライオリティパスが家族カードでは作れないという点を考えると、個人で使用するのが一番メリットが大きいのではないかと思います。

しかし、プライオリティパスなどがほしい場合、家族ご本人がカードを作れば新規にプライオリティパスを申し込みできるので、もともと4万円ほど年会費がかかるカードが、年会費1万円と少々で作れるなら、この選択をしてみるのも賢いといえるかと思います。

旅行の際には、私自身も活用しているカードですので、ぜひ使ってみて楽天プレミアムカードのスペックを堪能してみてください!

※下記をクリックで楽天プレミアムカードの申し込み詳細ページに移動出来ます!

⇓   ⇓   ⇓

楽天プレミアムカード

 

\ SNSでシェアしよう! /

マイルの匠ちゃんの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルの匠ちゃんの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ANA VISA プラチナ プレミアムカード新規入会キャンペーン最大53000マイルを特典で獲得4月

  • アメックスゴールド入会特典で初年度年会費無料と10,000マイル!新規キャンペーン!【4月最新】

  • ANAマイルの価値はいくら?1マイルは何円に相当するのか!?

  • ソラチカカード新規入会キャンペーン4月!公式サイトより得するポイントサイトはないの?

  • 最大22500マイル ANA VISA Suicaカード新規入会キャンペーン ポイントサイトは?4月

  • ANAマイルを買う!?足りない時にはバイマイル!秘密の購入方法3選